普通自動車免許だけじゃない!合宿免許とは

短期で集中して勉強!合宿で免許を取得しよう

自動車免許を取得したいけど自動車教習所へ通っている時間が無い、短期間で免許取得したいなど免許を取得するにあたってネックになっている方もいるでしょう。そこで合宿免許というサービスを利用すると便利です。合宿先で勉強を行い、仮免許から卒業検定試験までを受けることができます。実技だけでなく筆記の勉強も合宿中に学べるので短期間で知識をつけられるのです。

合宿免許では様々な免許取得の勉強ができます。例えば普通自動車運転免許です。この免許では普通自動車を運転できます。マニュアル車とオートマチック車がありますが、取得した免許によってはオートマチックしか運転できないので車種には注意が必要です。普通自動車以外にも田んぼや畑での作業に用いるトラクターの運転が可能です。中型免許は29人以下のバスの運転や4tトラックの運転ができるようになります。工事現場へ作業道具や足場などを積み込んで運べます。大型免許は大型トラックや乗車人員30人以上の大型バスを運転できます。タンクローリーの運転も可能ですが、運ぶものによっては別の資格や免許が必要になります。ただ、これらはタクシーのように客を乗せてお金を取る行為は認められていません。これは2種免許が必要になるので取得していない場合は法律違反になってしまいます。

2種免許があればお客さんを乗せた仕事ができるようになります。普通自動車免許の2種ではタクシーや運転代行などの業務を可能にします。中型2種ではマイクロバスの運転ができます。人数は29人までですが旅客事業として運転するには必ず2種が必要です。大型の2種免許では30人以上乗れる観光用バスや路線バスなどの大型車両をお客さんを乗せて運転することができます。このように2種は旅客事業を行う上で必要になりますが、これらの免許を取得できる合宿免許を利用すれば効率よく学べます。すべての合宿免許で受け付けているとは限らないので入校前に確認しましょう。中にはインターネットからの申込み限定で割引をしてくれたり、期間限定イベントとして割引をするところもあります。入校する際はお得なプランを探すのも良いでしょう。

晴れて合宿免許で卒業試験に合格すれば卒業証明書を授与されます。でも、これだけでは免許取得とはならず、運転免許センターで適性検査と学科試験を受けて合格する必要があります。受験できる会場は警察署などで、住民票を置いているところになるので受験会場を間違えないように注意しましょう。特に、中型や大型などの免許の種類によって受験できる日付に違いがでたり、試験内容も変わってくるので可能な限り速やかに受験しましょう。

 

おすすめの合宿免許サイト:合宿免許ムーチョ!